オリゴ糖で快適生活!

便秘を薬で改善しようとするのは、悪い結果を招く場合があり危険です。実は、一般的に便秘薬といわれているものは基本的に下剤で、根本的に便秘を直すというよりは症状改善の薬になります。あまり薬に頼りすぎると、実際の便通を感じ難くなることがあると言われているのです。

便秘体質改善として、最近注目されているのがオリゴ糖です。実際、オリゴ糖を使った商品が厚生労働省認可の特定保健用食品に選ばれています。粉末とシロップ販売されている場合が多く、シロップ状のものだと他の成分が混ぜられている場合があるので粉末のものがよいでしょう。粉末のオリゴ糖を普段食べているものに混ぜて食べるだけです。

腸内には善玉菌と悪玉菌の2つの細菌が活動しています。腸内の健康を保つには、2つの腸内細菌がバランスよく存在していることが大切です。悪玉菌が増えると便秘や肌荒れ、免疫力の低下などを引き起こします。これを正しいバランスに戻すには、善玉菌が増やさなければなりません。オリゴ糖には善玉菌を増やし、活動を活発にする効果があることがわかっています。そのため、オリゴ糖を摂ることが便秘解消に繋がるのです。オリゴ糖は、赤ちゃんの便秘解消の食品にも使われるくらい安全なものです。薬に頼るよりもずっと安全性が高いため、1度試してみる価値はあるのではないでしょうか。

参考ホームページ|https://www.origotou.com/